冷え・むくみ

女性なら誰しもオシャレな靴を履きたい、美脚になりたいと思うことでしょう。

しかし、このオシャレな靴が実は足に悪い靴だったり、サイズが合っていなかったりで、
足の血流を悪くして「むくみ体質」や「末端冷え性」になっていることが多いのです。
そのため一般的なダイエット法(食事制限と運動)だけでは脚痩せはできません。
とはいってもエステやリラクゼーション系のマッサージ、リンパマッサージのような対処療法に頼っても一時的な効果しか望めず、
かえって脚痩せしにくい状態になりかねません。

症状

むくみ体質の方は、季節に関係なく手足の先が冷えている方が多いはずです。
どちらも血流が悪くなることで起きるためで、放っておくとむくみが皮下脂肪を育てて脂肪太りになります。
さらに冷えることで脂肪と老廃物が合体したセルライトができる原因になり、疲れも抜けにくく体調不良になりがちに。

根本原因

「足の疲労蓄積」が始まりです。これはハイヒールを履く女性なら避けられない宿命。
次第に血流が悪くなり「むくみ」が発生します。ここが水太りの状態。
もともと重力の負担がかかる脚に無理を重ねたために疲労が溜まり、柔軟性を失うとともにふくらはぎの位置が下へ下へと下がっていきます。そのため、ふくらはぎから足首までメリハリのない、美脚とは言いにくい脚になってしまいます。
さらに水太りが皮下脂肪を育て「脂肪太り」の状態に。そこに「冷え」が加わると脂肪が結合して「セルライト」が出来ていきます。ゴツゴツした夏みかん状のセルライトは、美脚を保つためには絶対に作りたくないものです。
また、体の末端が冷えるということはその部分での代謝が低下していることが原因。代謝が下がれば体自体のエネルギーレベルも低下し、疲労回復、脂肪燃焼も下がり女性の美と健康に深く影響することになります。

自然療法フットケアによる解決法

ふくらはぎのほぐしと血流の復活、脂肪の燃焼がポイントになります。
合わせて靴を見直し、歩き方を矯正することで改善を目指します。

シューズセラピーで靴を見直す
1.シューズセラピーで靴を見直す

靴の選び方を改善し、フィッティングを調整します。
3点アーチを人工的にサポートするインソールを作成し、補助的にテーピングで足から血流を促します。


ウォーキングセラピーで正しい歩き方をマスター
2.ウォーキングセラピーで正しい歩き方をマスター

正しい歩行フォームで脂肪燃焼を促進します。 体の生理機能を高めるウォーキングは免疫力アップ、代謝アップで美容的にも大きなインパクトを持っていますので、歩けば歩くほど冷えは改善し、レッグラインの印象も大きく変わります。


レッグアロマトリートメントで柔軟性を取り戻す
3.レッグアロマトリートメントで柔軟性を取り戻す

硬くなった脚の筋肉をほぐして血流を回復し、むくみの発生原因そのものを減らしてきます。

以上のレッグアロマトリートメントと正しいウォーキングを交互に繰り返し、ゆるめる、引きしめる、ゆめる、引きしめるという美脚サイクルを完成させます。
脚痩せ、美脚というのは年齢とともに理想が変わるものだと思います。
10代20代の女性のような細さや長さを追求する「見せる脚」ではなく、成熟した大人の女性はメリハリがあり、トラブルのない女性らしいラインの「魅せる脚」こそが、美脚ではないかと思うのです。

このように自然療法フットケアでは足、靴、歩行の3点から原因を探り改善していきます。
順序立てきちんとケアすること、外から温める対処療法ではなく、体の内側から温めることが根本療法こそ改善の近道。
当サロンでは効率よく施術を受けて頂けるようなトライアル(4回)ベーシック(8回)プレミアム(12回)の3つのコースメニューをご用意しております。
むくみや冷え、脚痩せでお悩みのお客様に最適なケアプランをお作りしますのでまずはフットカウンセリングをお受けください。
ご予約お待ちしています。

オンラインご予約フォーム